MENU

アファメーションは寝る前がおすすめな3つの理由【毎日の習慣化が大事!】

下記情報を知りたいあなたにおすすめの記事です!

  • アファメーションが寝る前におすすめな理由を知りたい!
  • アファメーションするとどんな変化があるのか?知りたい!
  • アファメーションってどうやればいいのか知りたい!

アファメーションっていつすればいいのかわからない。

とあなたは悩んでますよね?


ボク自身もアファメーションっていつやればいいのかわかりませんでした。

ただ色々調べてみたり実践した結果夜寝る前にやるのが、

1番効果テキメンだとわかりました。


逆に違う時間帯でアファメーションをすると,

効果が薄まっちゃうのでおすすめしません。


ということで本日はアファメーションは寝る前にするのがおすすめな

3つの理由とやり方について解説していきますね。


ということで早速本題に入りましょう!

目次

そもそもアファメーションとはなにか?簡単におさらいし

ちだっち

アファメーションとは何か?言葉の意味を簡単におさらいしますね!

「アファメーションってそもそも何?」

というあなたのために簡単におさらいしますね。


ボク自身も最初の頃はアファメーションの言葉があることが知らなかったので、

別に知らなくても恥ずかしいことはないです。


アファメーションは自分自身にポジティブな言葉や思考をしていくこと

アファメーション=ポジティブに考える。と覚えておいてOK♪


アファメーションでよく使われる言葉

  • 自分はツイテる!ツイテる!
  • 自分だったら絶対に出来るぞ!
  • 自分ならばだいじょうぶ!

などがよくあるアファメーションで使われる言葉です。


実際にアファメーションをすることで、

プラスの現実を引き寄せる効果があると言われてます。


逆を考えると「自分なんてダメ人間だ!

とずっといっている人が超優秀な人はいないですよね。


自分はダメ人間だということを受け入れて、

他人の協力を借りて成功している人はいますが。


ただただアファメーションしていればいいかと言われるとまた違うんですよね。

前提条件として「自分自身のすべてをありのままに受け入れられている状態

でアファメーションをすると効果が最大化します。


なので自分自身を認めっれていない人はまずはこちらの記事をご覧あれ。

アファメーションは寝る前におすすめな3つの理由を解説

ちだっち

アファメーションが寝る前におすすめな3つの理由を解説するよ!

アファメーションは寝る前がおすすめな3つの理由

  1. アファメーションに集中できるから
  2. 夜のほうが脳に情報を定着しやすいから
  3. 潜在意識と繋がりやすい時間だから

それぞれ詳しく解説しますね♪

寝る前にアファメーションがおすすめな理由1 アファメーションに集中できるから

ちだっち

寝る前は集中できるからおすすめだよ!

1つめのアファメーションが夜におすすめな理由が寝る前が1番集中できるからです。


というのも寝る前は基本仕事終わりで唯一の自由時間ですよね?

明日の仕事の考えちゃう人もいるかも知れませんが・・。


とはいえほとんどの人は寝る前は1番ストレスなくリラックスできる時間のはずです。


なので夜寝る前にアファメーションをすると

  • ボクなんか無理だ
  • ボクなんて出来ない

という否定的な感情がわきにくくなります。


なのでアファメーションは寝る前にするのが、

1番効果的でおすすめの時間帯ですよ(^o^)

寝る前にアファメーションがおすすめな理由2 夜のほうが脳に定着しやすいから

ちだっち

夜のほうが脳に定着させやすいからおすすめ!

2つめの寝る前にアファメーションがおすすめな理由が、

夜のほうが脳に定着させることが出来るからです


人の日中の記憶はジグソーパズルのようにばらばらになっています。

バラバラになっている情報を組み合わせるのが睡眠中です。


なので寝る前にポジティブなアファメーションをすることで、

睡眠中にアファメーションの内容が1つのパズルとして定着點せやすくなります。


寝る前の記憶のほうが日中の記憶よりも鮮明いなるので。


なので寝る前にアファメーションをしたほうが、

理想の世界を1つのジグソーパズルのような断片的ではなく現実化として形に出来ます。


だからこそ寝る前のアファメーションがおすすめってことですね(^o^)

寝る前にアファメーションがおすすめな理由3 潜在意識に繋がりやすいから

ちだっち

寝る前のアファメーションは、
潜在意識に繋がりやすくなるからおすすめ!


最後に寝る前にアファメーションがおすすめな理由が、

潜在意識に繋がりやすいからです。


実は睡眠中45分間の間に無意識レベルで考えている出来事が、

繰り返されていると言われてるんですよね。


睡眠中に頭の中で無意識レベルで考えていることの例

  • 明日は重要なプレゼンがあるから絶対失敗は許されない
  • 明日は遠足で午前5時に起きなくてはならない
  • 明日仕事に出勤するのが辛すぎて苦しい

などなど。


ちだっち

僕の場合学校の遠足の前の日は絶対に寝れなかったよw

潜在的に明日遠足だからという思考が頭をよぎってしまって、

脳が起きるモードになって全然ねれなくなるパターンですね。


なので逆に寝る前にネガティブなことじゃなくポジティブなことを考えるのがよしです。


ちだっち

明日のプレゼンはきっとくまくいくからだいじょうぶだ!

みたいな感じでポジティブなアファメーションを寝る前にしましょう!

すると潜在的に脳にもポジティブになるのでまずやってみることですね(^o^)

アファメーションのおすすめなやり方は思い込みと音声の併用がベスト!

ちだっち

アファメーションは自分で思い込むこととと音声を併用しよう!


【アファメーションがは寝る前がおすすめだとわかったけど

具体的なやり方がわからないよ!】

とあなたは感じたはず。


ボクがおすすめしている方法は自分で思い込むことと音声の併用ですね。


  • 自分自身に寝る前にポジティブなアファメーションを続けること
  • youtubeなどでアファメーションの音声を耳で聞くこと

最低でも寝る前に10分アファメーションをする時間を作るのが大事!


すると心に自分に言い聞かせてることも出来るし、

音声を聞くことで承認欲求も満たされるのでおすすめです。


詳しいやり方は下記記事で紹介しているので気になる方は確認してみてね。

(記事現在作成中です)

まとめ アファメーションは夜にやって望む未来を思い描こう!

ちだっち

最後にまとめるね!

本日なアファメーションは寝る前がおすすめな3つの理由とについて解説しました。

頭の中で無意識レベルで考えていることの例

  1. アファメーションに集中できるから
  2. 夜のほうが脳に情報を定着しやすいから
  3. 潜在意識と繋がりやすい時間だから

でした。


アファメーションを寝る前にするのならば、

自分自身にポジティブな言葉を投げかけてあげてください。


そしてyoutubeなどでアファメーションの動画を視聴して寝ることで、

心と耳でポジティブシャワーをあびることが出来ます。


なのでぜひ理想の世界に近づきたい方は、

寝る前にアファメーションの習慣化をすることおをおすすめします。


ということで本日は以上です。またね♪

魂コネクトちだっちより。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる